2016年

12月

05日

中学校にて出前授業してきました。

2016年12月5日(月)

新潟県三条市の(有)永塚製作所は

地元の三条市立第一中学校にて出前授業に行ってきました。

 

「モノづくり&コトづくり&ヒトづくり」をモットーに活動している私たちにとっては、とても有難いヒトづくりという教育現場での環境啓蒙の機会をいただきました。


先月、こちらの中学生による清掃活動が行われました。
その清掃活動の振り返りと、ゴミ問題についての現状を演題に話しました。

 

 

体育館では330名の生徒が聞いてくれました。

 

学校側から丁寧に紹介され、そしてこの時期寒い体育館をジェットヒーターで暖めていただけるという、素晴らしいおもてなしの中で講演がスタートしました。

 

 

講演内容は、私たちが行なっている「ゴミ拾い活動」と「ゴミ問題の現状」の2本のテーマで話しました。

 

そして、中学生が行ったゴミ拾いは地域のコミニュケーションデザインとしても、地域の人と人の繋がる大切な事なんだと学校側のクリーン作戦の主旨も説明しました。

 

 

最後のまとめとしては、小学生にも先週、話をした

 

『自然に敬意を!』で締め括りました。

 

一人でも多くの学生に伝わっていると嬉しいです。