2016年

4月

25日

VOLCOM patagonia MOUNTAIN CLEAN UP に参加協力

2016年4月16日(土)

 

長野県白馬村の岩岳スノーフィールドで1%for the planetの仲間のVOLCOM patagoniaが共催するMOUNTAIN CLEAN UP活動に参加協力しました。

今年で2回目となるVOLCOM patagonia MOUNTAIN CLEAN UP  今年も1ftp仲間として

 

参加者の皆さまがゴミ拾いを楽しみながら、更に負担軽減でるようにMAGIPを貸出。

 

 

青空の元、この素晴らしい日本を代表するリゾート白馬村

 

 

残雪が美しい

 

 

モルゲンロート〜!

 

 

今年もVOLCOMさんのテントをお借り致しました!

 

 

オリジナルTシャツがプレゼントされます。

今年はBLUE〜

 

 

開催者挨拶はpatagonia hakuba の波多野店長

 

 

VOLCOM JAPAN 渡会マーケティングディレター

 

 

当社も環境へのメッセージ、MAGIPのPR含めてご挨拶させていただきました。

 

 

白馬スノーフィールドの支配人

 

 

VOLCOM SNOWRIDERの仁科さん、今年も参加されました!

 

MAGIP × VOLCOMのコラボレーションのMAGIPで参加です。

 

 

いよいよ活動開始!

 

キッズが多く参加されとてもいい雰囲気です〜

 

 

今年はスキー場の計らいで、ゴンドラを動かせていただきました。

 

MAGIP片手にゴンドラ待ちです〜

 

 

VOLCOM SNOW RIDERの仁科さん、今年も参加されました!

 

 

板の変わりにMAGIPをセットして乗り込みます〜

 

VOLCOM RIDER仁科さん、参加者の方々とのコミニュケーションも取られて、地方

 

から来られた参加者には花の見所や、美味しいレストランなどの観光案内もされて

 

ました。本当に素晴らしい方ですので、応援しましょう〜!

山頂に到着〜

 

素晴らしい風景でした!

 

 

Kid's達は風景を楽しむよりも、拾い始めました!

 

 

先発隊は徒歩で下山しながらコースを拾います。

 

 

こちらのコースはゴンドラで下るチーム。

 

親子連れで、みんな頑張ってました!

 

 

年配のハイカーのグループですが健脚です。

 

サクサク歩かれ、かなり拾われてましたね。

 

そろそろ下りのゴンドラが迎えにくる時間です。

 

 

先発隊チームをゴンドラから撮影。

 

MTBのコースになっているようですが、からりのRです…

 

 

今年も参加協力できて感じた事は、この素晴らしい大自然の中でウインタースポーツ

 

を楽しみ、感謝の気持ちを込めてクリーンナップ活動をするという、極めて日本人ら

 

しく、素晴らしい日本の精神文化だと改めて感じました。

 

また、今回はKid's達が多く参加し、また80歳の東京都から来られたハイカーの

 

グループが「素晴らしい活動だった」と参加者層がドンドン広がってとても嬉しく

 

思います。そして、世界ブランドのVOLCOMさん、patagoniaさんのレポートが世界に

 

発信され、草の根活動が1人でも多くの人に伝ってほしいですね!