2016年

4月

16日

『VOLCOM patagonia PARTNER CHP SUNRISE BEACH CLEAN UP』に参加しました。

2016年4月3日千葉県一の宮でビーチクリーンナップに参加させていただきました。

今回で6回目を迎える

『VOLCOM patagonia PARTNER CHP SUNRISE BEACH CLEAN UP』

 

今年は400名程の参加者で賑わいました。

 

昨年から参加させていただき、VOLCOMさんやpatagoniaさんとコミニュケーションを

 

とらせていただいきおります。

 

当日は曇り空でしたが、波はさすが一の宮サンライズポイント、胸肩サイズでパワー

 

のある波でした。

 

まず、テントが張られます〜

 

受付の準備も進み、参加者にはオリジナルTシャツがプレゼントされます。

 

 

VOLCOMさんのテントの前に素敵な男性が登場〜!

 

 

よく見ると、MAGIPとMAGIP ZEROのケースが見えます。

 

なんとも言えない良いスタイル!

 

 

そうです。

 

VOLCOM JAPAN代表のエディーさんです。

 

この春「MAGIP×VOLCOMの商品が登場します。

 

 

開会式前にキッズ達の記念撮影!

 

かわいいですね。

 

 

開会式が始まります。

 

主催者の挨拶からコースの説明、ゴミ分別の説明などなど

 

 

VOLCOM JAPAN代表のエディーさん!

 

流暢な日本で挨拶されました。

 

 

patagonia  の藤倉さんのご挨拶

 

 

patagonia surfからみんなでサンライズポイントまで移動します。

 

 

移動中、かわいい看板を見つけました。

 

 

サンライズからヨンライズまで拾います。

 

が、貝殻は多いがあまり目立つゴミは少なかったです。

 

 

親子で参加され環境意識の高い大人に育つでしょう〜!

 

 

キッズ達も一生懸命、ゴミを探し走り回ってました。

 

ゴミを拾う抵抗感がなくなり、もう少し大人になるとゴミは発生抑制するという意識が育つでしょう。

 

ビーチに埋まった投網もみんなで掘り起こしてました。

 

 

比較的にゴミは少なく、しかし危ないゴミも発見されました。

 

 

おっ これは?

 

 

地元サーフショップchpの駐車場にてゴミ収集

 

 

活動後は、地元のオーガニック野菜を使ったパスタでランチタイム

 

 

昨年、エディーさんとこのイベントで運命的な出会い。

 

実はエディーさんMAGIP LOVER'sだったんですね〜

 

次は白馬で会いましょう〜とハグして終了しました。