2014年

10月

03日

『燕三条工場の祭典』オープンファクトリー

新潟県三条市の(有)永塚製作所は


『燕三条工場の祭典』で10/2、3


の2日間、オープンファクトーになり


ました。

当社の工場長 熊谷守による、移植鏝(いしょくごて)の行程を説明。


一枚の鉄板から移植鏝になるまでを熱弁しました。



はじめはTシャツを着るのをためらっていた工場長…


すごく似合ってます〜



いろんな質問が飛び交います!

丁寧に質問に応えます。

スコップの事から、プレスの事まで、常に冷静に質問に応えていきます。


この模様は新潟のテレビ局の夜のニュースで流れたようです!

実はスタート前に北海道からやって来てくれた青年。


準備前でしたが対応をしております。

(ここはユニフォームではありませんでした…)

MAGIP Cafeで雨が小降りになるまでお茶をしながらコミニュケーション!