2014年

8月

03日

スポーツGOMI拾い大会in佐渡

新潟県三条市の(有)永塚製作所は8/3に日本スポーツGOMI拾い連盟&アイマーク環境共催の『第二回スポーツGOMI拾い大会in佐渡』にサポートで佐渡に行ってきました。

昨年の5月に「スポーツGOMI拾い大会in佐渡」は開催され、今回で2回目の開催となり、運営もかなり慣れた感じで、昨年より参加人数が多く約170名の参加者で

盛り上がりました!

大会の朝、澄み渡った青空のもとと言いたいところですが、灼熱の太陽のもとと言った方か正解でした。

昨年は両津港付近での大会でしたが、今年は相川地区での開催となり、素晴らしいステージに横断幕がなびいてました。

アイマーク環境さんの新しいパッカー車(収集車)。
佐渡かえるとナポレオンフィッシュが描かれてましたが、昨年の大会で、パッカー車に夢のある絵を描いたら面白いんじゃないと言っていたのを即実行されているところが、後藤社長の凄いとこです!

受付を済ませ、MAGIPの拾い易さを確認する選手!

おなじみの「ゴミ拾いはー」「スポーツだー!」の掛け声でスタートです

細かい吸殻なども拾い易いと、こども達は大喜びでゴミを拾い始めました。

アイマーク環境の三国さん親子がMAGIPの実演販売の練習をしてます。

 

流石に素晴らしい親子で息がぴったり合ってます!

〆の挨拶はアイマーク環境の伊藤会長のご挨拶で、どこの地域で開催するかは、これから決めるが、来年も開催すると表明されました。

優勝されたヴィーナスチームの皆さん
とても喜ばれてました。「まさか優勝するとは思わなかった、とても嬉しい」と感想をいただきました。

熱中症の心配もありましたが、無事に約170名で220kgのゴミを拾い、相川地区がキレイになりました!

 

また、来年、佐渡の皆さんにお会いできるのが楽しみです。